青木さやかの実家はどこ?父との関係や子供(娘)の画像も!

お笑い芸人の青木さやかさん(47)が婦人公論.jpに連載している「47歳、おんな、今日のところは「……」として」の第6回が発表されました。

第6回は『「ギャンブル依存症」として』について書かれていますが、その第1回は母との関係についてふれた『47歳、おんな、今日のところは「娘」として』でした。

その第1回の中で、母との関係についてはふれられていたのですが、父との関係があまりふれられていなかったので父との関係や実家の場所を調べてみました。

また青木さやかさんは現在10歳になる子ども(娘)さんがおられますが、子ども(娘)さんの画像(写真)も一緒に調べてみました。

この記事では、

青木さやかと父との関係
青木さやかの実家
青木さやかの子ども(娘)の画像(写真)
について書いています。

スポンサードリンク




青木さやか(プロフィール)

名前:青木さやか(あおき さやか) 生年月日:1973年3月27日(47歳)
職業:お笑い芸人、女優など 所属:ワタナベエンターテインメント
出身:愛知県瀬戸市 活動時期:1996年~

青木さやかさんは現在、お笑い芸人や女優、フリーアナウンサーとして活動されています。

ところで、現在30歳前後の方で青木さやかさんを知っている方は共感していただけると思うのですが、現在の姿を見た時に

『この人は誰!!?????』

と思いませんでしたか?

青木さやかさんは2003年に「笑う犬の太陽」「ネプリーグ」「エンタの神様」でブレイクした方です。そのころを知っている方には青木さやかさんの変わりぶりに驚くと思います。

ちなみに当時の青木さやかさんがコチラ↓

年齢を重ねたからというのももちろんあると思いますが、それにしてもこの変わりぶりには驚きですね。

ちなみに現在は芸人としてよりも女優としての活動の方が多いようです。

青木さやかさんは2007年に3歳年下のダンサーと結婚(現在は離婚している)し、2010年には産休に入っています。

その産休の少し前からあまりテレビでは見なくなりましたが、最近少しテレビに出ることがあるようです。

最近出演したテレビはコチラ↓

「青木さやかって見なくなったな~」

とは思っていましたが、かなり久しぶりに見て失礼ながらまだ芸能界で活動されてたんだなというのが正直な感想です。

メインで出演することはあまりないようですが、これからまたテレビに出られることがあるのでしょうか。

スポンサードリンク




青木さやかの実家はどこ?

青木さやかさんの実家について、ニュースの中に興味深い記述がありました。

かつてパチンコのことばかり考えていた時代がある。25年くらい前、実家のある名古屋(本当は名古屋市ではない)にいた頃から。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/

実家のある名古屋市(本当は名古屋市ではない)という説明に「?!」という反応でした 笑

そんなことがあったので青木さやかさんの実家を調べてみることにしました。

プロフィールのところにも書きましたが、青木さやかさんの出身は愛知県瀬戸市だそうです。

しかし、実家は瀬戸市ではなく、どうやら張旭市にあるようです。

なぜ実家の場所と出身地が違うかというと、さまざまな説があるようですが、

  • 青木さやかさんのが子供のころは実家は瀬戸市にあったが、のちに尾張旭市に引っ越した
  • 青木さやかさんが生まれた場所(病院)が瀬戸市だった

という見解が有力のようです。

実家のある名古屋(本当は名古屋市ではない)というのは愛知県に実家はあるけれど名古屋市ではなく、尾張旭市にあるという意味だったんですね。

それにしてもなぜわざわざ名古屋とウソをついたのかは分かりませんが 笑

スポンサードリンク




青木さやかと父との関係は?

青木さやかさんは父、母、姉(青木さやかさん)、弟の4人家族だったそうです。過去形なのは父を2014年に、母を2019年に亡くされているためです。

父と母は共に学校の教員で、青木さやかさんと弟は幼少期から厳しくしつけられたそうです。

そのせいもあってか両親ともに折り合いはよくなかったようです。

両親ともにしつけに厳しく、褒められたことがないと語る青木さやかさん。

両親との幼少期の思い出はお世辞にもいいものとは言えないと自身で明かされています。

母に関してはこちら(外部リンク)で詳しく語られています。両親ともに厳しいということであれば、折り合いが悪くなるというのも仕方のないことかもしれません。

両親は青木さやかさんが中学生の時に離婚されており、それ以降、父とは連絡も取っていなかったそうです。

しかし、青木さやかさんの子ども(娘)さんが小学校にあがるころには、ぽつぽつと会うようになっていたようです。そこには父は孫に会いたいし、孫も祖父に可愛がってもらいたいし、青木さやかさんも親孝行している気分になったそうです。

これで一件落着というわけにはいかず、父とのわだかまりは依然として残っていたそうです。

ある日そんな関係が変わる出来事が、、、

そんな関係が続いていたある日、父と電話で娘について話すうち、言い合いになってしまいました。私は父が放った「お前の育て方が悪いんだ」の一言でカッとなって、「私のことを見てもいなかったのに、よくそんなこと言えるね」と猛反論しました。まさか、それが最後の会話になるなんて……。

引用:https://fujinkoron.jp/articles/-/1738

父が倒れたのです。

気づかないうちに病気が進行していて、危険なのですぐ手術となったそうです。しかし、術後の回復が悪く、青木さやかさんの父はこの後亡くなられたそうです。

結局、父に謝ることができず喧嘩別れになってしまったそうです。

家族との死別はいずれ訪れ、避けられないものですがこういった形で最期のときを迎えてしまったのは青木さやかさんにとって大きな傷になったと語られています。

スポンサードリンク




子ども(娘)の画像!!

出典:https://eurosim2007.org/aokisayaka

コチラは青木さやかさんと子ども(娘)さんの写真(画像)です。

青木さやかさんは2007年に結婚、2010年の3月8日に写真の第一子となる長女を出産されました。その後2012年に離婚されています。

最近自身のインスタグラムでアップされた写真がコチラ

出典:本人インスタグラムより

娘さんは2010年生まれということなので、2020年現在は10歳ということになりますね。

10歳といえば、小学校4年生のころです。

写真では横顔が少し見えていますが、かわいらしい顔立ちをされているように見えますね。

青木さやかさんは自身のインスタグラムでお子さんと一緒に映っている写真をアップされているので気になった方はチェックしてみてください。

スポンサードリンク




青木さやかのまとめ

青木さやかさんの実家は愛知県尾張旭市。
青木さやかさんは両親との折り合いが悪く、父とは喧嘩別れ(死別)してしまった。
青木さやかさんの子ども(娘)さんは10歳。インスタグラムに一緒に映っている写真がアップされている。

最近ちょくちょくテレビに出演することが出てきた青木さやかさん。果たして、再ブレイクするときは来るのでしょうか。

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする