「これを機に上沼対策を...」次は上沼恵美子vs関西テレビ?!関西テレビの真意はどこに?

「快傑えみちゃんねる」が突然終了したことで、その渦中の人となっている上沼恵美子さん。

(「快傑えみちゃんねる」が終了に至った経緯はこちら)

連日のように報道されていますが、その情報源のほとんどがテレビ局側、もしくは関係者の話。上沼さん自身のコメントはほとんどありません。

上沼さんの番組を抱える他のテレビ局でも「これを機に上沼対策をすべき」という声も上がってきているというが、あまりにも一方的すぎる気がしてなりません。

続々と情報を出してくる関西テレビの真意とは?!

スポンサードリンク




上沼恵美子vs関西テレビ?!

今回、キングコングの梶原さんが上沼さんに収録中にパワハラを受け、番組を降板したという報道をきっかけに、今後の番組作りについて、上沼さんと関西テレビの間で話し合いの場が設けられたそうです。

その話し合いの内容はというと、、、関西テレビの関係者はこう漏らす。(以下引用)

「上沼さんが『私に至らない点があるなら、直せるところは直します』と言うので、幹部が現場から上がってきた意見を伝え、10月改編での“卒業”を打診。すると上沼さんは逆ギレし、『そんな信頼関係もない状態でどうやって収録するんですか』と、いきなりの打ち切りが決まってしまった」

引用:https://news.yahoo.co.jp(引用終了)

関係者の話によると、上沼さんは話し合いの結果逆ギレしたとありますが、私にはひとつ違和感を覚える点があります。

それは、上沼さんは「直せるところは直します」と言っているのに対し、その時点で10月での卒業(今回の場合打ち切りと表現したほうがいいのかもしれません)を打診している点です。

上沼さんからすれば、改善する意思がある、つまり番組を続けていきたいという意向に対し、テレビ局側は話し合いの時点で打ち切りに持っていきたがっているように思えます。

つまりテレビ局側としては、以前から番組を打ち切りたいと思っていたのではないかと思います。そうでもなければ、今回の件についての1度目の話し合いで「卒業」という単語は出てこないと思います。

それを裏付けるかのように上沼さんの番組を抱える他の在阪テレビ局の関係者がこう語っている。

スポンサードリンク




「そもそも番組制作の主導権を上沼さんが握っていること自体がおかしい。制作側の意向に歩み寄ってくれないなら、各局が歩調を合わせて上沼さんを切るくらいの決意を示すべき。新型コロナウイルスの影響で制作費が切迫する中、上沼さんの高額なギャラも負担が大きいですからね」

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles

この関係者は関西テレビ関係者ではないということだが、上沼さんの番組を扱っているテレビ局がこう感じているということは、同じく「快傑えみちゃんねる」を扱っていた関西テレビも同じことを思っていても不思議ではない。

この関係者の発言や記事の内容についてネットではこんな意見が出ている。

おかしな記事ですよね。

>各局が歩調を合わせて上沼さんを切るくらいの決意を示すべき。

各局がそれぞれ検討するならわかりますけど、歩調を合わせて打ち切るって干すってことですか?
それじゃパワハラとやってること変わらないと思います。

引用:https://news.yahoo.co.jp/profile/

一昨日(27日)の記事には「そこまで言われるなら
辞めてやる」と言ったとか。今回は
そんな信頼関係もない状態でどうやって収録
するんですか。」 言い方が全然違うがどれが
正しいの。結局それらしい事しか聞き取り出来て
いないということ。真実は番組が終了した
という事だけ。

引用:https://news.yahoo.co.jp/profile/

>各局が歩調を合わせて上沼さんを切るくらいの決意を示すべき。

これはおかしいでしょう。

それぞれの局でやっている番組もスタッフも違うのに。それぞれの局で問題があれば解決したらいいし、上沼さんを使い続けるわけにはいかない理由があれば局ごとに判断してやったらいい。

なんでいじめっ子集団か企業談合みたいに示し合わせてタレントを干す必要があるのでしょうか。

引用:https://news.yahoo.co.jp/profile/

記事の内容のちぐはぐさや、テレビ局の対応に不信感をもっている人もいるようです。

スポンサードリンク




関西テレビの真意?

様々な報道を繰り返す関西テレビの真意はどこにあるのでしょう。

全部関テレ側の一方的な言い分じゃん
上沼さんが全く声を上げないのは多分もう関わりたくもないんだろうな
とりあえず一方的な言い分だけ聞いても分からないんだからもう進展無いなら記事にしなくてもいい
むしろたくさん記事を出すのは事実を良いように持って行きたいだけにしか思えない

引用:https://news.yahoo.co.jp/profile/

同じ内容を扱っているのに、一方の言い分しか出てこないことでこういった意見が出てくるのは仕方のないことなのかもしれません。

関西テレビの真意はどうあれ、その言動を不審に思う人は多いようです。

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする