スポンサーリンク

YOASOBI(ヨアソビ)のメンバーのAyaseとikuraの出身や本名、学歴は?【嵐にしやがれ】

歌手

YOASOBI(ヨアソビ)のikura(イクラ)のプロフィール

出典:https://3-ta.com/archives/12639

コチラがYOASOBI(ヨアソビ)のボーカルを担当しているikura(イクラ)さん。

ikuraさんは4人兄弟の末っ子として生まれて、3歳まではアメリカのシカゴで暮らしていたそうです。

生粋の音楽一家らしく、父がギター弾くことなどにも影響を受け物心ついたころには歌手になると決めていたそう。

そんな音楽好きの家族に囲まれていたからか小学校1年でピアノ、6年生のときにギターを始めたという。

さらに小学校3年~6年生の間はミュージカル劇団に所属していたり、中学3年生の時には応援団長をやっていたりと音楽活動以外にもさまざまな経験をされているそうです。

初めて作詞作曲をしたのが小学校6年生のとき。

アコースティックセッションユニットの『ぷらそにか』にも所属している。

スポンサードリンク




YOASOBI(ヨアソビ)のikura(イクラ)の本名は?

ikuraさんの本名は幾多りらが本名のようです。

幾多という苗字りらという名前も珍しいですね。

ikuraというのは本名の幾多りらをもじったもののようですね。

いくたりら=ikura

YOASOBI(ヨアソビ)のikura(イクラ)の出身は?

ikuraさんの出身は東京都ということです。

幼少期はシカゴに住んでいたということなので、その頃から日本ではなくアメリカの音楽に触れていたとすれば、その頃の経験や感覚が今に生かされているのかもしれませんね。

ちなみに幾多りらさんの幼少期の様子がコチラ

YOASOBI(ヨアソビ)のikura(イクラ)の年齢は?

ikuraさんの生年月日は2000年9月25日だそうです。

ということは現在(2020年9月26日時点)ちょうど20歳になられたばかりということですね。おめでとうございます。

しかし、2000年生まれと聞くとなんだかすごく最近の子だと思ってしまいます 笑

YOASOBI(ヨアソビ)のikura(イクラ)の学歴は?

ikuraさんの出身高校は明星学園だそうです。

明星学園高校は東京都三鷹にある私立高校で芸能活動も認められているため、将来を見越してこの高校を選んだのかもしれませんね。

ちなみに明星学園の偏差値は59という高い偏差値を誇っています。

明星学園の同窓会のフェイスブックでは幾りら(86回生)と紹介されているので、幾というのは芸名で本名は幾りらさんだと思われます。

高校1年生の時にはすでにオリジナルソングを歌っていたようで音楽への向き合い方の本気具合が見て取れますね。

幾多りらさんは現在大学生です。

どこの大学かは明かされていませんが、入学式の写真の様子からどうやら法政大学か日本大学の可能性が高そうです。 

確実な情報ではないので、今後の情報に期待ですね。

これから確実に有名になっていくため、大学生活はある意味苦労されるかもしれません 笑

スポンサードリンク




YOASOBI(ヨアソビ)についてのまとめ

二人の出身は?
出身はAyaseさんが山口県出身で、ikuraさんは東京都出身。ikuraさんは幼少期はシカゴに住んでいたためアメリカ出身といえるかも。
二人の本名は?
Ayaseさんはあやせが本名だそうですが、フルネームは明かされていません。漢字の表記は絢瀬、綾瀬が有力です。ikuraさんの本名は幾多りらさん。Twitterでは幾田りらとなっているが出身高校である明星学園の同窓会のフェイスブックでは幾多りらと紹介されている。
二人の年齢は?
Ayaseさんが1994年4月4日生まれの現在26歳で、ikuraさんは2000年9月25日生まれの現在20歳です。
二人の学歴は?
Ayaseiさんの学歴は情報が一切なかったため不明ですが高校は地元山口県の高校に通っていたと思われます。ikuraさんは東京都三鷹にある私立明星学園高校の出身です。大学は今は明かされていませんが、法政大学もしくは日本大学ではないかといわれています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました