スポンサーリンク

【原作ネタバレ】岩本照主演『モエカレはオレンジ色』あらすじ紹介

未分類

アイドルグループSnow Manのリーダー・『ひーくん』こと岩本照さんが映画『モエカレはオレンジ色』に初主演決定したことが話題になっています。

『モエカレはオレンジ色』は恋愛もので、岩本照さんのファンの反応からするとこれまで恋愛ものには縁がなかった様子。

というわけで、岩本照さんの主演映画『モエカレはオレンジ色』の原作のネタバレやあらすじ紹介をしていきたいと思います。

岩本照さんが演じるのはどんなキャラクターなのか気になる方は最後まで見ていってください。

スポンサーリンク

原作・『モエカレはオレンジ色』

原作の『モエカレはオレンジ色』は2016年に講談社から出版された原作者・玉島ノンによる少女漫画です。

現在は11巻まで出ており、最新刊の12巻は2022年4月13日発売予定です。

少女漫画ということで、ジャンルは王道の恋愛もの。

実際に読んだ人のレビューを見てみても評価は★5個中の★4個がついていました。

『絵がきれいで読みやすい』
『消防士かっこいい』
『絵もかわいいし、ほのぼのする』
『少女漫画の条件をすべて満たしていて読みやすい』

絵がきれいという声はよく見られましたが、絵がきれいで読みやすいというのは大事なポイントですよね。

少女漫画の条件をすべて満たしているというコメントもありました。

私は少女漫画に詳しくないので分かりませんが、ここまで評価される作品ということは伝わってきますね。

試し読み動画があったので貼っておきます。

実際に読んでみて気になった方は全巻セット(既刊1~11巻)こちらから購入できます。

あらかじめ読んで映画に向けて予習しておくのもいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

『モエカレはオレンジ色』あらすじ

父の死をきっかけに母親の故郷に引っ越してきた女子高生の佐々木萌衣。クラスメイトとなじめずにいた萌衣は、高校の火災訓練で消防士の蛯原恭介に”救助”される。恭介との出会いをきっかけに、友達とのこと、恋のこと、萌衣は少しずつ前に進むことを決めて…。

引用:https://go-dessert.jp/kc/moekare/

主人公は消防士の蛯原恭介で、岩本照さんが演じるキャラクターです。

そんな主人公にヒロインの生見愛瑠さん演じる佐々木萌衣が火災訓練で救助されるところから話は始まります。

主人公の蛯原恭介は消防士ということで、この設定自体も人気なようです。

『消防士ってだけで無条件にかっこいい』

という人もいるんじゃないでしょうか。

消防士といえば、日々鍛えているとあって筋骨隆々といったイメージですが、岩本照さんもアイドルらしからぬ肉体をしていて、まさに適役と言えるでしょう

ちなみにタイトルの『モエカレはオレンジ色』ですが、燃えカレ、つまり消防士である蛯原恭介をさしていますね。

さらにヒロインの佐々木萌衣も『萌衣(もえ)』の名前の通りタイトルに関連付けされていて面白いです。

主人公は天然だけどギャップがいいとの声もあるので、そこも見ものですね。

スポンサーリンク

ネタバレあり。『モエカレはオレンジ色』

少女漫画で恋愛ものとくれば、やっぱり気になるのがキスシーンですよね。

原作では最新の11巻でキスシーンが描かれています。

蛯原恭介から佐々木萌衣にキスして両想いになるのですが、蛯原は『萌衣が高校を卒業するまで交際は出来ない』と宣言します。

まあ当たり前ですよね 笑

いくら漫画とはいえ、15歳の女子高生と20代半ばの社会人が交際するのはギリギリアウトな気がします...

ちなみに法律上では高校生と社会人の交際は罰せられることはないようですが、交際相手が18歳未満の場合に体の関係を持つことは違反とされています。

マンガの話なのであれこれ言うのも野暮ですが、高校生と社会人キスは法的に大丈夫なんでしょうか?

とにかく、原作が完結していないので結末がどうなるかは分かりませんが、どこまで原作再現をして映画はどういった結末になるのか楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました