スポンサーリンク

大野智の活動休止の理由とは。現在の仕事や病気、体調はどうなってる?

アイドル

国民的アイドルグループの嵐が活動休止してから
早くも1年。

グループ初のライブ映画「ARASHI Annniversary
Tour 5×20 FILM“Record of Memories”」の
先行上映初日舞台あいさつにサプライズ登場した。

イベントには櫻井翔さん、相葉雅紀さん、松本潤さん、
二宮和也さんが登場する中、リーダーである大野智さんは
イベントには出演しませんでした。

大野智さんは現在芸能活動を休止しているため来られなかった
のかなと思いますが、ふと疑問が。

そもそも他のメンバーは芸能活動を継続しているのに、なぜ大野智さん
だけ活動休止しているのか。

今芸能活動以外の仕事はされているのか。活動休止については
体調不良や病気の噂もあるなか現在どのように過ごしているのか
気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

大野智の活動休止の理由とは。

大野智さんの活動休止の理由は結論からいうと、
芸能界を離れて普通の生活をしてみたいから。

だそうです。

嵐の活動休止に至った経緯を記者から聞かれると

「2017年6月中旬頃にメンバーに集まってもらって、自分の思いを伝えました。一旦自分の嵐としての活動を終えたい。自分の思いとしては自由に活動してみたいと伝え何度も話し合いをして休止という結論に至りました」
「具体的に何がしたいかは決まってはいないのですが、この世界を一度離れて、見たことのない景色が見てみたい。普通の生活というのは、この世界に入ってから経験がないので興味があって

引用:https://spice.eplus.jp/articles/225551

と答えている。

つまり大野智さんが芸能活動を休止した理由は

『自由に』『普通に』『芸能界以外のこと』がしてみたいから。

程度の差こそあれ多くの一般人が持っている『自由』
と『普通』を求めて芸能活動を休止した芸能人。

自由と普通を求めるということは、今現在それを持
っていないということ。

一般人からするとなかなか想像しづらいものがありますが、
国民的アイドルグループともなると自由と普通はある意味
もっとも手に入りにくいものいなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

大野智は現在は仕事はしてる?

大野智さんは2021年から芸能活動を休止していますが、現在
何か別の仕事をされているのでしょうか。

調べてみるとどうやら大野智さんは活動休止前から個人で
複数の会社を経営しているようです。

会社① S社

大野智さんが2016年10月に初めて設立した会社が
このS社だと言われています。

事業内容は『ペンション経営』や『マリンスポーツの
営業及び備品レンタル』と記載されています。

代表取締役は大野智さんではなくプライベートでも親交の
あるディレクターが務めているそうです。

ただ、S社の本社所在地として登記されているのが大野智さんの
マンションの住所ということのようです。

そのため、実質的に大野智さんも経営陣という立場なのはほぼ
間違いないのではないでしょうか。

S社がマリンスポーツ関連ということで大野智さんの
趣味である釣りに関係ありそうにも見えるため、
趣味が高じてS社を設立したのでしょうか。

会社② P社

大野智さんがS社に続いて設立したとされているのが、2017年
10月に設立したこのP社だと言われています。

P社の事業内容は不動産の管理や土地売買だとされています。

S社は大野智さんの趣味が関連した事業内容にも見えますが、
こちらは不動産を取り扱うということで、趣味とかではなく
生計をたてるためのガチの会社ではないかと言われています。

会社③ L社

大野智さんが2017年12月に設立した3つ目の会社とされています。

2社目を設立してからわずか2ヶ月で次の会社を設立とはさすがの
フットワークの軽さですね。

こちらの会社も2社目のP社と同じく、不動産管理や土地売買を取り扱う会社
だとされています。

事業内容的にも会社の設立時期的にも2社目と3社目はおそらく同時進行していたので
はないでしょうか。

会社④ S社(1社目とは別会社)

2020年4月に大野智さんは更に4社目となるS社を立ち上げています。

日刊大衆によると、、

その設立目的は

『アーティストの育成及びマネージメント』

『音楽・芸能等のイベント、映画、演劇、演芸、絵画展等の企画、制作、興行』

となっており、これまでと異なり、完全に芸能事務所なんです。

また、新会社は代表取締役の欄に大野と実姉の名前があり明らかにサイドビジネスとは趣が異なっている(日刊大衆)

4社目はこれまでとは違い完全に芸能事務所のようです。

また代表取締役にも大野智さん自身の名前を出している
あたり本気度がうかがえますね。

また、『音楽・芸能等のイベント、映画、演劇、演芸、絵画展等の企画、制作、興行』
とあるように創作活動のほうにも力を入れているようです。

大野智さん自身が何度も個展を開くほどの芸術家肌であるため、
大野智さんのような芸能活動と創作などのクリエイティブな活動をする
アイドル、アーティストの育成を考えているのかもしれませんね。

会社の設立時期が2020年と嵐の活動休止の年であることに加え、
事業内容的にもこれまでの自身の芸能活動を基に、後進の育成に力を
入れていく意思の表れでしょうか。

滝沢秀明さんと同じようなポジションに納まる感じにも見えます。

いずれにしても、会社を4社経営していると言われているため現在は
そちらで活躍されているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

大野智の現在の体調は?

大野智さんが活動休止した理由は体調では?と言われたことも
あるようですが、結論からいうと現在は元気に過ごされているようです。

というのもライブ映画のイベントには参加されなかったもののそこに
手紙を書いていたようで大野智さんの近況がかかれていました。

どうも~お久しぶりです! 1日中何もしないでソファで過ごす日とかあります。すいません。カレーは最近ではバターチキンカレー作ったりしてます。寝る時間は早い日で夜10時に寝て朝4時に起きたりします。でも元気に生きてますのでご安心を。あらためまして、大野智です。

今回映画が公開されるということで、コメントを出させていただくにあたって何を言えばいいのか、正直約2年前の僕らなので、どうすればと考えましたが、今思い返してもあの時の5人はとにかくファンのみんなのことだけを考えてライブをしていたなぁという思いです。

嵐の歴史には欠かせない堤監督をはじめ、この映画に関わってくださった全てのスタッフの皆さん、そして何より全てのファンの皆さんの思いがこもった映画になっているのでぜひ見ていただけたらうれしい限りです!

あの時のライブを今やれと言われたら、オープニングから30分ぐらいでヘトヘトになり、ステージから消えて家に帰りソファで寝ることになるでしょう(笑い)

全国での一般公開日が僕の誕生日で…41歳になります。当時39歳の僕も含め本気の僕らを楽しんでご覧いただければと思います!

引用:https://www.nikkansports.com/entertainment

1日中何もせずにソファで過ごしたり、カレーを作ったり、
早寝早起きしたりと何かと元気に過ごされているようです。

実は大野智さんは2019年に緊急入院されています。

その病名は調べても分かりませんでしたが、一部では
『癌』ではないかと噂になっていました。

結論からいうと大野智さんは『癌』ではなくただの噂の独り歩きだった
ようです。

その緊急入院は活動休止に関係あるかは分かりませんが、大野智さんが
活動休止を希望したことに対してのファンの反応に興味深いものがありました。

「彼が疲れてしまっているのなら、無理に続けることではないと思っています。他の仕事もそうですけど、とくにエンタメは『やらされている』状態だと隠しても隠しきれないし、見ているほうも辛いですから」(30代女性)

引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/78790?imp=0

ファンの方から見ると大野智さんはエンタメ系は
『やらされている』ように感じるようです。

確かに、バラエティ番組に出ていた大野智さんは、ぼーっとしているところを
カメラに撮られたりしているシーンを見ることが何度かありましたが、それも
『やらされている』状態だったからでしょうか。

自分で選んでやることと、やらされていることでの疲労度は全然違いますよね。

そういった意味でも大野智さんは疲れていたのかもしれません。

何はともあれ現在は元気に過ごされているとのことでなによりです。

スポンサーリンク

大野智についてのまとめ

大野智さんが芸能活動を休止した理由は
『自由に』『普通に』『芸能界以外のこと』がしてみたいから。

長い間芸能界という特殊な場所にいると自由や
普通というのはほとんどなかったのでしょう。

ぜひ満喫してもらいたいですね。

現在芸能活動は休止中ですが、芸能活動以外の仕事でいうと
会社を4社経営されているようです。

今はそちらに重きを置いているのかもしれませんね。

現在の体調についても手紙で元気に過ごしていることを
近況報告としてされています。

一旦芸能界から距離を置いた大野智さん。今後のことはともかく、
今は念願の自由と普通を満喫してもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました